トラベル

沖縄宮古島旅行~1日目~

緊急事態宣言が明けました。

12月から私的な都合で旅行はできないということで、この11月末に人生初の宮古島に旅行することにしました。

実は、5月のゴールデンウィークに予定していたが、コロナの状況もありキャンセルし、その他にも沖縄、宮古島、石垣島を検討しては止めてを繰り返していました。

久々の沖縄、初めての宮古島を楽しんできました。

リニューアル後初の伊丹空港

11月20日(土)8:50伊丹発のJAL2081便に搭乗するため、バスで7:45に空港到着。

伊丹空港は2020年8月5日にリニューアルされとても綺麗になっていた。

ラウンジ&バー「グラン・ブルー」

朝食を空港内の「グラン・ブルー」でサンドウィッチセットを食べました。

グラン・ブルーはこちら⇩

伊丹ー那覇 クラスJ席で

伊丹空港到着時に受付カウンターでクラスJ席が空いていたので、+1000円でランクアップした。

宮古島旅行1

エコノミーよりだいぶ広く超快適でした。

那覇ー宮古 さくらジンベエ機

那覇から宮古島へはJALと美ら海水族館コラボの「さくらジンベエ」の機体で。

宮古島旅行2

宮古島旅行3

宮古島旅行4

トラベルレンタカー

沖縄旅行の際は、いつも「トラベルレンタカー」を利用していたので今回も。

金額の比較サイトは ↓ を使ってます。

契約内容の詳細をプリントアウトしていて見直したが、矛盾点などよくわからなかった。

ゲートを出て右手にスタッフがお迎えに来ていますだの、電話したらお迎えに上がりますだの。

数多くのレンタカー会社が会社名とロゴのカードを持って待っている中、トラベルレンタカーは見当たらず、プリントアウトした用紙に書かれていた番号に電話しました。

那覇店だったらしく、シーサーの前で待っててと言われ、

 

折り返し電話があり、一般車両乗り場の最後尾にいますので来てくださいと言われ行くと、バンに客が1組乗って待っていた。

この便では客が2組だったらしく、私たちが乗って発進した。

沖縄本土と違ってトラベルレンタカーは人気ないようでした。

ランチは古謝そば屋

ランチはそばにしようと、丸吉食堂に行くとしまっており、さまよいながら探した結果「古謝そば屋」に行ってきました。

古謝そば屋の記事はこちら⇩

今回宿泊するホテル「シーウッドホテル」

5月のゴールデンウィークはシギラリゾートの「アラマンダ」と「ミラージュ」を予約しキャンセルとなったが、プール付きヴィラでゆっくりしようと「シーウッドホテル」にした。

シーウッドホテルの記事はこちら⇩

ディナーは「Grand Bleu Gamin グランブルーギャマン」

5部屋限定のプライベートヴィラ「Grand Bleu Gamin グランブルーギャマン」のレストラン。

東京・恵比寿を中心にレストランやパティスリーを展開しているギャマングループのオーナーシェフ木下威征が、宮古島で新規ホテル事業として2020年3月にオープンしたヴィラ。

レストランはもちろん本格フレンチ。

シーウッドホテルからは車で30分ほど。

帰りは代行で6000円でした。

グランブルーギャマンの記事はこちら⇩

1日目終わり

代行で帰ってきて、シャワーを浴びると酔いが回ってすぐ寝ました。

2日目に続く⇩

-トラベル

© 2022 WORLD LOG Powered by AFFINGER5