トラベル ホテル 大阪

コンラッド大阪 ホテル ~Go to トラベル~

コンラッド大阪

Go to トラベルキャンペーンを利用しお得に宿泊ができるということで大阪ホテル巡り。

一休から予約をすると、Go to トラベルキャンペーンによる割引後の金額を支払うだけなので、割引分の金額が返ってこない!なんてことはない。

神戸に住んで大阪のホテルに宿泊する機会なんて今しかない。コンラッドは初めて、ヒルトン系列も初めて。

実は、マリオット系列と比べると軽視していた。

コンラッド大阪 公式サイト

15:00チェックインの10分前に到着するように行く予定だったが、自宅エレベーターを降りたところでベルトを取りに帰り、自宅マンションから200mあたりで腕時計を忘れたことに気づき取りに帰りで、出発が遅れた。

急ぐといつも家を出るとき必ずつけてるはずの腕時計も忘れてしまうことに、「次回からは…」と思うも、毎度バタバタしてしまう。

JR大阪駅からはゆっくり歩いて15分かからないぐらい。

ドーチカ(ドージマ地下センター)を涼みながら歩いていたが、堂島川手前で地上に出て300mほど歩いただけで汗だく。

コンラッド大阪

キャノンやらなんやらいろいろ入ってるビルにちょこんと入り口がある。

コンラッド大阪 キレイなエレベーターホール。

コンラッド大阪

40Fで降りると、鉄板焼きの「蔵」と、炭火焼ステーキ「Grill C」がある。

コンラッド大阪

螺旋状の階段があり、ウェディングや宴会場のある38Fに降りれる。

インスタでよく見るコンラッド大阪のスポット。

コンラッド大阪 開放感のある吹き抜け。

コンラッド大阪

40Fに戻って、入り口前。

コンラッドベアーって買えるんや!

コンラッド大阪

3周年記念の「3」。

コンラッド大阪

入り口のオブジェ。

名和晃平の「Fu / Rai」

コンラッド大阪

ロビー。

これは時間ずらして撮った写真だが、めっちゃ混んでた!

座れず立っている人が10人ほど。

15:10着だったが、「しまったー。」と思った。みんな早すぎ!

てか、Go to トラベルすごいな!

コンラッド大阪

透明パネルでコロナ対策。

コンラッド大阪

1カ所だけかわいい感じ。

まぁ、この激混みの中、約6000円プラスのエグゼクティブルーム、エグゼクティブラウンジ付きプランにしてたため、ラウンジチェックインができた!(おそらく、いつもはもっとプラス金額高いんじゃないかな)

ってなわけで、激込みをスルー!!

コンラッド大阪

39Fエグゼクティブラウンジ。

コンラッド大阪

炭酸でスカッとしながら優雅にチェックイン。

コンラッドさんすみません。チェックインの対応でわかるホテルの良さ。

丁寧な対応と気遣い。ちゃんとホテルに仕事に誇りを持っておもてなしをする接客は一流でした。

上から目線で申し訳ありません。

もうこれだけでプラス6000円の価値あるんじゃね。

横にある厚紙は、コロナ対策のためのトングつかみ?ってゆうんかな。

周りみんな素手で直トングやったけど。

コンラッド大阪

使いにくくて上手く取れなかった。

コンラッド大阪のアフタヌーンティーは白い螺旋階段をイメージしたティースタンドで4500円だが、スタンドに乗ってないだけで、ほぼ同じのが食べれた。

コンラッド大阪

TWGのイングリッシュブレックファースト美味しいよな。

少しゆっくりしてから部屋に。

コンラッド大阪

エグゼクティブルームの角部屋。

扉はこんな感じ。

非常口、避難経路は確認しときなさい。(と言われる、妻に)

コンラッド大阪

絶景かな。

コンラッド大阪

広々していて開放感もある。

コンラッド大阪ウェルカムコンラッドベアーとコンラッドダック。

コンラッド大阪

ドアからの

コンラッド大阪

クローゼット的なところからの

コンラッド大阪洗面所、バスルームからのベッドがツーツー。

コンラッド大阪

洗面所。

コンラッド大阪バスルーム。

コンラッド大阪

ドレッサーある!

コンラッド大阪

エフェクトすごい!笑

コンラッド大阪

コロナ対策のため紙ベースのものは置いてなくて、このQRコードから。

コンラッド大阪

空調はタッチパネルで。

コンラッド大阪

BOSEのBluetoothスピーカー。

ここからデジカメ。エフェクトやばい!ミスった。笑

コンラッド大阪

アメニティ類。

コンラッド大阪

グラスはZWIESEL。

コンラッド大阪

出た!ダイソンドライヤー!!

初めて使ったが、風量スゴいな。

コンラッド大阪

TWGとネスプレッソ。

コンラッド大阪

のマシン。

コンラッド大阪

ラグジュアリーなホテルにはあるよねジャパニーズティーセット。

コンラッド大阪

ウォーター。

コンラッド大阪

ワインとおつまみ。

コンラッド大阪

ポットとアイスペール。

コンラッド大阪

ミニボトルのウィスキー。

コンラッド大阪

グラスなど。

コンラッド大阪

冷蔵庫。

ここには写ってないがまさかの飲みかけの水と持ち込みであろうヨーグルトが。

電話でそのむねを言ったら、対応した女性は「あっ、そうなんですか。」と言わんばかりのそっけない対応。今回のコンラッド大阪は凄くよかったが、この子だけは改善してほしい。

すぐにきたスタッフは中国人かな?日本語は難なく聞き取れるレベルのちょい片言だったが、凄く丁寧で、そこまで謝らんでもいいよって思うぐらい謝られた。

「部屋変えましょうか?」と聞かれ、悩んだがエグゼクティブルームは空いてなさそうやし、このままにしといた。

こうゆうときは、変えた場合エグゼクティブルームにできるか聞いて判断するべきやったなと今になったら思う。

コンラッド大阪

トイレットペーパーは触らないで置いてほしい派で、三角とかいらんねんけど、片方してて、もう片方はしてないのは不自然やろ!

これも冷蔵庫の件と一緒にいちよう言ったけど、清掃はちゃんとしてたっぽいから、まぁ良しとした。

この2件はべつに気にならないと思って部屋変えてもらわなかったが、多少のモヤモヤは残って、今度からは可能であるなら変えてもらおうと勉強になった。

コンラッド大阪でも、対応してくれた男性の誠意は流石高級ホテル。十分に伝わった。

これはお詫びにいただきました。

コンラッド大阪

夜は夜景が素晴らしい!

コンラッド大阪の関連記事

-トラベル, ホテル, 大阪

© 2022 WORLD LOG Powered by AFFINGER5