トラベル 京都

京都観光~雲龍院(泉涌寺 別院)~

京都観光で雲龍院に行ってきました。

瑠璃光院と同じく、NEWカメラの E-M5 MarkⅢでインスタ映えする写真を撮るために。

雲龍院公式サイト

 

ハードロックカフェ京都からMOVでタクシーを呼び、2,500円ほど。

使ったの2回目だが、呼んでから5分ほどで来て、1,000円引きまであるMOVは凄い!

インスタ映えスポットとして、ネットでオススメされていたが、タクシーの運転手さんには、「雲龍院ってゆっても他の人には伝わらんで。わしはわかるけど。」と言われた。

泉涌寺ってゆわなあかんかったらしい。(ほんまかいな。)

泉涌寺のウンチクをいろいろ語っていたが、解読が難しかった。

要は「天智天皇以来歴代天皇や皇后の位牌約140体がまつられている凄いとこ」らしい。詳しくは⇩

京都新聞を参照ください

 

泉涌寺総門をくぐってから、なんちゃら寺や、なんちゃら堂やらめちゃくちゃあって泉涌寺と関係あるのかよくわからんけど、雲龍院は泉涌寺の別院で、その中でも最も奥にあった。

 

雲龍院

 

人の気配全くなし。

 

雲龍院

 

周りには誰もいない。

入り口には靴棚があり、持ち歩かなくてもOK!

拝観料400円をおばちゃんに払い、中へ。

霊明殿や薬師如来像など撮影禁止のところもあるが、お目当ては撮影OK!

 

雲龍院

 

蓮華の間

切れてるが、左下の座布団に座る。

 

雲龍院

 

報道ステーションの青山愛さん推奨って?

 

雲龍院

 

左から

「椿」 「灯籠」 「楓」 「松」

この写真、我ながら凄くよくとれてる!

 

雲龍院

 

瑠璃光院と違ってガラガラで、僕ら以外には中年夫婦1組だけ。

 

雲龍院

 

土踏まずマッサージ。

落ち着く。

 

雲龍院

 

お庭もキレイ。

 

雲龍院

 

悟りの間

この悟りの窓をじっと眺め、「なんでこの枝ちょっとだけ見せてるんやろう。」と考えてたんやけど、窓の開け具合は自由に変えてよかったらしいい!笑

 

雲龍院

 

水琴窟

この竹に耳を当てるとちょろちょろ音が聞こえる。

変えるころには、もう2組入ってきたが、人も少なくゆっくり写真も取れて、何より落ち着けた。

瑠璃光院より好み。

 

雲龍院

 

帰りは少し歩きたい気分。

 

雲龍院

 

寄り道して

 

雲龍院

 

今熊野観音寺

ふらっと参拝して

 

雲龍院

 

40分ぐらいふらふらすると、泉涌寺総門まで来て、MOVでタクシーを呼んで帰った。

近くにいたのか3分も待ってない。

 

-トラベル, 京都

© 2022 WORLD LOG Powered by AFFINGER5