ワイン 大阪

イタリアン「La Veduta ラ ベデュータ」@セントレジス大阪

イタリアン「La Vedutaラ ベデュータ」

セントレジス大阪に入っているイタリアンレストラン。

そんなに美味しくなかったらしいが、今年料理長が変わってとても美味しくなっていました。

La Vedutaラ ベデュータ 公式サイト


ディナー 4品コース

Go to キャンペーンでセントレジス大阪に宿泊するプランにセットになっていたためディナーで食事。

セントレジス大阪の客室に上がるエレベーターホールの横に入り口があり、宿泊客には超便利。

ワインずらー

全体的に暗く落ち着いた雰囲気。

妻がディズニーランドみたいと...

確かにディズニーランドの作り物っぽい。

グリッシーニとオリーブオイル

ドリンクはビールから。

和牛のプレッセ、トマトソース

ローズマリーとほうれん草のフォカッチャ

インカのめざめとさんま

ヤレ・クズマーノ シチリアのシャルドネ

「テイスティングされますか?」

久々のテイスティング。前よりはスマートにできたんちゃうかな。

エチケット撮らせてもらうか迷ったけど、スマートに。笑

豚トロとペコリーノチーズのホワイトボロネーゼ

和牛フィレ肉のロッシーニ

トリュフの香りが凄い。今まで食べたトリュフの中で香りも味も一番いい。

ルチェンテ トスカーナのメルロー主体の赤

今回は持ってこられた方にテイスティングは尋ねられず、だからというわけではないがエチケットを撮らせてもらった。

アマレットのティラミス

上のハーブはマイクロセルフィーユっていうらしい。

めちゃくちゃ美味しかったけど、見た目が我が家の家庭菜園みたい。

イタリアンのコーヒーはホットコーヒーがエスプレッソのように苦くて濃い。

和牛フィレ肉のロッシーニがとにかく美味しかった。

豚トロとペコリーノチーズのホワイトボロネーゼもここ最近記憶にあるパスタの中でずば抜けて美味しかった。

予想以上の美味しさ、ここはまた来たい!

モーニングはビュッフェスタイルを中止しオーダー式に

コロナの影響でビュッフェスタイルではなくオーダー式に変更となっていた。

ラ ベデュータ

和食とアメリカンと選べる。

アメリカンをチョイス。

ラ ベデュータ

パンは好きなだけ。

なくなったら、いかがですか?と持ってきてくれる。

ラ ベデュータ

フルーツとチーズ、ハム

ラ ベデュータ

アイスラテ

イタリアンのコーヒーはやっぱり美味しい。

ラ ベデュータ

カートでヨーグルトとシリアル。

ラ ベデュータ

チョコのシリアルとベリーのヨーグルトをチョイス。

ラ ベデュータ

卵料理はスクランブル、ポーチドエッグ、目玉焼き、ゆで卵、オムレツからのチョイス。

追加メニューとして一品だけ選べる。

エッグベネディクト好きとしては外せない、クラブベネディクトをチョイス。

カニ、アボカドのエッグベネディクト。

ソースがあかんのかな?

お口に合いませんでした。

ラ ベデュータ

食後は「ネリネ」

セントレジス大阪のオリジナルティー。

 

モーニングは絶品ディナーが嘘のように私の口には合いませんでした。

また、今回のGo to トラベルフィーバーのせいか、席が足りず1階のフレンチビストロ「ル ドール」にも案内していた。

もちろん、メニューは同じ。

それてもなお、待ち時間があった。

-ワイン, 大阪

© 2022 WORLD LOG Powered by AFFINGER5